パソコン作業で目の疲れが出た時のマッサージ

出張族をしている時は、泊まるのはビジネスホテルというのが定番。
地方の取引先との打ち合わせが終わり、ホテルにチェックインしてゆっくりしようかと思いながらも、ずっとパソコンを開いたままで、仕事を続けていることが少なくありません。
1日だけならマシなのですが、数日間も連続の宿泊だと、かなり肩や首が凝ってきます。
自分でもよく分かっていることなのですが、自分1人ではケアできません。
そんな時に頼むのが、出張マッサージです。
ホテルまで来てもらうので、料金的には割高感がありますが、マッサージが終わった後はそのままゆっくりと眠れることができるので、とても助かるのです。
この時に頼んだのは、肩や首の凝りを中心に解して欲しいと言うお願いでした。
熱いタオルで、目の当たりをゆっくりと温めながら、顔や頭をマッサージも含めて、ゆっくりと肩や首回りの指圧をしてくれました。
もうこれだけで、首の周りに重たい鎖をつけていた感じがスッキリと無くなっていました。
もちろん、そのままスッと深い眠りに付けたことは言うまでもありません。

ホームに戻る